« 2016年7月25日 | トップページ | 2016年7月31日 »

2016年7月26日

2016年7月26日 (火)

らっきょうの甘酢漬け

らっきょうの甘酢漬け
カレーの名脇役でもあるらっきょうの甘酢漬け。らっきょうには、疲労回復成分も入っていて1日4〜5粒程度食すせば元気とも・・。

においが気になりますが
酢豚の具材として使ったり・・
鶏の酢照り焼きに付け合わせとして・・
重宝します。

漬けた日が6月中旬。
食べ頃は2か月後〜・・
8月中旬には食べ始められます。

戦争経験のある亡き祖父の好物
『らっきょうの甘酢漬け』。

戦地で食べる物がなく、頻繁に、にんにくを生丸かじりした経験から、にんにくは大嫌いに。

そんな祖父がらっきょうを好んで食べている姿を子供ながらに見て、どちらもにおいが気になる食べ物なのにな・・と思った事を忘れはしません。

それと好物はもう一つ。
『蕎麦がき』・・蕎麦粉をお湯で練った素朴な食べ物。よく食べていたなぁ。。。

懐かしく思い出される人と食べ物と言えば・・
曾祖父『アサリの味噌汁』
祖母『甘い卵焼き』
母『落花生、煮豆』
父『葉しょうが、チキンラーメン』
各々、エピソード満載ですが、それはまたの機会に・・。

皆さんのまわりにも思い出の人と食べ物・・
きっとあるのでは・・。
私としたら、食べ物『○○』なにかしら〜。

桃のコンポート

桃のコンポート
夕食後に作りおきした『桃のコンポート』。
今朝、ヨーグルトと一緒に頂きました。


(材料) 桃 2個
   水 200㏄
白ワイン 100㏄
グラニュー糖 50㌘
     (桃の糖度によって増減可)
   レモン汁 10㏄

(作り方)①鍋に桃、レモン汁以外の材料を入れて火にかけアルコール分をとばし、糖を煮とかす。
②皮をむき適当な大きさに切った桃とレモン汁を①に入れて再び沸々してきたら火を止めあら熱をとり冷蔵庫で冷やす。

*むいた桃の皮を一緒に煮るとコンポート液がピンクに色づきます。

画像のコンポートは桃の皮を入れずに作りました。

ミニトマト(湯剥きしたもの)や、イチジクのコンポートも美味しく頂けます。
ワインの薫りで食欲増進、喉ごしも宜しくて暑い季節に重宝します。

« 2016年7月25日 | トップページ | 2016年7月31日 »