2018年11月14日 (水)

靴下の繕い

靴下の繕い
履き心地が良い靴下は、自然と出番も多くて穴があいてしまいます。

捨てるのも惜しい・・・

縫って履くのも貧乏くさいかしら・・・

いえいえ、チクチク刺繍と想えば履けますね。

取りあえず、穴と薄いところは縫い終えた。結構、手間がいる業でした。
その分、愛着もわいて大切に使えますね。

«大切なお土産